2013年10月31日

前田さんのNLP講座を受講しました。

2011年8月だったようです。

NLPのスクールでトレーナーをされている前田さんとお会いしてお話する機会がありました。

こんなことをブログに書いていました。

そして、前田さんのNLPの講座を受講してきました。

体験講座という講座でしたが、とても分かりやすくて面白かったです。

「体験」ということなので、本当に体験なのですが、そうはいっても、知らないことや、はじめてやることは、うなずきとおどろきの連続。
今日だけでも、かなり、得られるものがありました。

前田さんのNLPの教科書という本を読んだことはあったのですが、やっぱり、本を読むのと実際に体験するのは違いますね。

体験講座のあとはNLPプラクティショナーコースというコースがあります。
こちらもぜひ受講したいのですが、今回は、仕事の関係で、日程があわなくて断念しました。
posted by NLP at 11:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

やりたい仕事

これから、ずーっと続ける仕事。何がいいのか、思っている。

せっかく生まれてきたのだから、本当にしたい仕事をしたい。

もう35年サラリーマンをしている。前の会社で30年働いた後、リスクはあったけど5年前にやめて、今の協会に入った。また、サラリーマンをしている。

そのことについて、何も後悔はない。とりあえず、そのときは食べていかないといけなかった。

中学校の先生が言っていた。働くざるもの、食うべからず。昔の人は、いい事を言う。

いまのままで、不安は無いけど、不満なのだと思う。35年のサラリーマン根性が身についている。どんな時でも、人はスタートをきれると思いながら、ためらってる。

世間一般的なことは、一応やることはやった。と思う。第2の人生とかそんなものでもない。今のままで、そのままで、たぶん、生きてはいける。そう思うと、贅沢な環境だとも思う。

たぶん危機感がないと人は変われないのだ。

でも、楽なだけで、損得だけで、生きているのでもないと思う。いきいきと生きたいのだ。
年金貰って、リタイアして、おいしい物を食べて、いろんなところに旅行に行きたいとは思わない。たぶん、すぐ飽きてしまう。

いつまでも働いてたい。ほしい物も無いし、美味しいも食べても、あまりよくわからない。

本当は、一度だけの人生なので本当にやりたいことを、見つけて、その仕事をづっと続けて生きたい。

自分らしいことをやりたいと思う。これから何をして生きてゆこうと思っている。食べていけるだけでいいので、何か人の役に立つことをしたい。

ずっと、考えてるけどイメージは沸いてくるけど、形が見えない。たぶん、何かを、もう一度学びたいのだと思う。

あせっても仕方ないけど、今のままでも変わらないし。辞めて、集中して考えて、何か掴めるのだろうか。

見えてるまで、このまま、今の仕事を続けるか、迷っている。そういった事では、まだ追い込まれていないのだと思う。

でも、仕事しながら考えよっと、それ位の時間はあるし。
NLPを学んで良かったと思う。
posted by NLP at 22:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

ごめんなさいのない人

今日、朝の会話で旦那さんに注意された。

全く納得いかない内容だったけれど。

あたしはこのくだらない会話を終わらすために「ごめんなさい。きをつけます」と言う。彼は「傷ついた?」と聞く。

こんなアホらしい会話で傷つくわけない。ただ、この空気をなんとかしたかっただけ。

それに今日はこれからお買い物に行かなければならない。

そして。池袋。
「g,u」到着。
彼はここの広告を見て、ライダースのジャケットが欲しいと言っていた。
でも、予想とは違い残念な結果に。そして、あたしは気に入った服を選ぶ。
旦那さんが自分のお財布をあたしに渡す。そしてもう1件気になっていたお店に入り、シャツを買ってもらう。

家計は旦那さんが握っている。彼は喧嘩してあたしを傷つけた時に必ずあたしの欲しいものを
買ってくれる。ずっと、ずっと昔から。

彼は1度もあたしに「ごめんなさい」の言葉を発したことがない。謝るのはいつもあたしだ。
そしてその内容は実にくだらない。全部この空気を消すための不本意な「ごめんなさい」。

そして彼は彼で、あたしに「買う」ことで「ごめんなさい」を表しているのだろう。
NLPでいうと、代表システムが違うのだろう。不器用といえば不器用な人だ。

そういえば、「ありがとう」もないな。色々買ってくれるけど。
まぁ物欲で心が豊かになる単純な女なので
でもいつか「ごめんなさい」「ありがとう」が聞けたらいいなと思う。
posted by NLP at 20:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

目標設定しました!

1年は、あっという間に過ぎていきますね。毎日、育児と家事に追われなんとなく生活している感じな私。

そんな生活を変えたいと思い、今年は、目標を作ることに決めました。目標を作るときに一番に考えたのは、なりたい自分像を考えることでした。

NLPでも目標設定は基本中の基本です。

私は、よくママ雑誌を講読しています。その中に出てくるママたちは、みんな輝いてる笑顔が素敵なママさんたちばかりです。

ということでそんなママさんたちに1歩でも近づけるようなママになるというのを今年の目標にしました。その目標のためにすることは、まずは、毎日簡単でも化粧をしすること!

そして、がみがみ怒らないようにする!子供相手に毎日がみがみしている私。子供は、2歳という一番多感な時期でもあるので毎日、わがままやんちゃばかりしています。

そんな子供に真剣に向き合おうとするといつもがみがみしてしまう自分がいます。けど、そんな育児正直楽しくないですよね・・・。

なので今年は、がみがみママは、卒業していきます。目標は、かなえられるようなものでないといけないと本をで読みました。

一度経ててOKではなく、何度も見直していくことも目標を達成させるためには、必要らしいです。私も大きな目標として雑誌に出てくるような素敵なママ!ときめ自分なりのステップを作って動いていこうと思います。

とりあえずは、がみがみママを卒業して育児を楽しめるようにがんばろうと思います!!
posted by NLP at 21:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

震災から1年

震災から1年ですね。

NLPでメンタルケアはかなり助かりました。

震災後、みんな避難してしまってなかなか友人とも会えなかったんですが、この間久しぶりに友人が地元に帰ってきたらしく、わざわざ会いに来てくれました。

会いに来てくれた友人に感謝ですね!友人は震災後、東京に避難したそうです。なかなか地元には戻ってこれないし、新生活に慣れることでいっぱいいっぱいだったけど、震災から半年が過ぎてようやく地元に顔を出すことができたと言っていました。久しぶりに会うもんだからもう話が尽きなくて…。

震災の時のこと、新しい生活、家族のこと…お互い結婚しているので、さすがに恋バナはなかったけど。あ、友人がお土産にさつまいもでできている「ひよこ」を買ってきてくれたんだけど、美味しかったのか子供たちが全部食べてしまいました…。私も食べたかったな〜。

9時を過ぎたら子供たちに寝てもらおうとしたんですが、今日に限ってママと寝るとぐずる息子…。やっぱり久しぶりに友人と会って、緊張したのかな…。

仕方がないので友人には帰ってもらいましたら、もうちょっと話したかったな。まあ、子供の睡眠も大切ですから仕方ないですね。

次に会えるのはいつになるかわからないけど、これからもマメに連絡しようと思います。震災や原発のことがなければ、家も近かったししょっちゅう会えたのにな…。
posted by NLP at 02:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

挨拶は大事だと思います。

コミュニケーションって…大事だよね。

今の会社に入ってまだ日が浅いんですが、コミュニケーションがうまくとれないよー。男女比率は同じくらいなんだけど、私が一番若いんですよね。
だとしても、挨拶くらいは返してくれてもいいと思います!挨拶大事だと思います!

なんだろうなーもー、挨拶してくれる人もちゃんといますけどね。
日ごろの会話が事務的要素ばかりで全然絡みがないので、普通の会話も全然ないんです。
なにこの苦痛。お昼もバラバラなので、一緒にお昼たべて仲良くなろうって感じもないですし。
うわーん。やだよー!悔しいから、朝の挨拶とかすげー元気にやってやるんですけどね。ため息ばっかり出ちゃう…。
前の会社ではお昼は皆一緒だったし、仲良しだったし、仕事中もお話してたのですけど。私語すんなって怒られたけど。

なので、今の職場のこの雰囲気にとても慣れません。どうしようかなぁ。
こっちから話しかけても忙しいから、とかあまり会話にならないんですよね。

コミュニケーション取ろう!って思ってくれる感じが全然ないというか。NLPの体験講座でもそういう話をしていましたが、長いこと新人取ってなかったようなので、すでにグループができているのかもしれません。

そこにうまく入り込むことはできるのだろうか…!
うぅ…職場で孤立してしまうと、息が詰まる…。同じような経験者を回りで探してみようかな?

友達にも相談してるんですけど…なんとかしたいんですけど、とりあえず、明日も挨拶頑張ります!それくらいしか考え付かないんですもの、頑張ります。
posted by NLP at 01:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

コミュニケーションの障害

コミュニケーションがうまくとれない友達の子供が、実はコミュニケーション障害ということがわかりました。

どういう障害なんだろうって調べてみたら、脳とか聴覚の器官には問題がないようです。
言語とか、どもり症とか、声の障害、言語発達の遅れ。
これだけなら、恥ずかしがり屋さん?とか思われるんじゃないかなーとも思ったり、緊張してどもったりとか考えました。

コミュニケーション障害っていうのは、話す能力とか、自分の意思・態度をうまく伝えることができないみたいです。言葉の間違いとか、発音がうまくできないとか、オウム返しを繰り返すとか。

人間はどうしても、コミュニケーションをうまくとろうとするし、コミュニケーションがとれない人をのけ者にしてしまったりすることがあるでしょう?

子供ってそういう所が残酷。というよりは、親によるんだろうなーって思ったりもします。子供は親を見て、聞いて育つものです。

震災のあと、福島の子供がいじめられたとかいうニュースを見て、あぁきっとそういう風な会話を家でしてたんだろうなーとか想像したりします。

子供同士のコミュニケーションって、自分達がいる学校の世界と、家の世界だけなんです。狭い。小さい時は特に、母とか父とか、家族との会話で成り立ってるし、情報の真偽なんて子供にはわかりません。

ちなみに、コミュニケーション障害は多くの場合は改善できるみたいです。NLPも役立つかもしれません。
私もいっぱい話してみようと思う。一緒に何かすることで、子供って成長します。
posted by NLP at 01:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。