2011年04月18日

そろばん塾

そろばん塾というものが昔ありました。

ここまで電卓やらパソコンやらが普及すると、もはや骨董品の域にはいっているかもしれないそろばん。

しかし、そろばん塾のなかでも人気があるところがあるというのです。結局、そろばん塾で得られるものは、そろばんの力ではなく、それ以上のものがあるのでしょう。

今、きっと、効率を求めることがデジタル機器で代替できる時代です。

効率ではない、心のテーマこそが、これからの時代に、なくてはならない、デジタル機器では変わることができない価値をもたらすのではないかと思います。

その意味では、NLPは、今後、さらに学ぶ人が増えていくのではないかと思います。

soroban.jpg
posted by NLP at 16:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

神経言語プログラミングとは

NLPは「神経言語プログラミング」と訳されます

天才と呼ばれる人が無意識に使っている言葉づかい・行動を観察して研究され、自分の能力の引き出し方をパターン化し出来たものがNLPです

私たち人間は言語がどのように 影響するかについて研究されたものです。NLPに出会って人生の楽しみ方を知り 自分の変化を五感で実感でき、普通の人間が天才と同じようなコミュニケーションが とれるようになり、言葉を変え、身体の使い方を変えるだけで プロセスを実行するだけで生き方が変わるものです。

インターネットや書籍などに詳しく書いてあります。興味のある方は、まずどうぞ読まれてください。もう皆様この辺はご存知でしょうから この先の長くなるであろう説明は省略します。

日本のNLPを初期から支えてこられた方達が感情のコントロールなど、一生懸命に活動され、関連する本も沢山出して いらっしゃいます。コミュニケーションは自分と相手と五感を取り入れて変化を体験するトレーニングは面白いです。

本は翻訳されたものより分かりやすいと思います。非常にシンプル。何ごとも同じです
posted by NLP at 01:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

学び終えて

今年の8月後半から始めたNLPという
コミュニケーション理論の勉強が今日で終わりました。
もう感無量ぴかぴか(新しい)
平日は仕事をして、その間にレポートを書き、
土日はほとんどフルにセミナーを受ける。
そんな生活に、あまり体力のない私は一時期体調を崩しましたあせあせ

感想として体力をつかったので、やっぱり「あ〜疲れた。それと、勉強する前と比べて考え方の幅が広くなった」。

business.jpg

でも、一緒に勉強した仲間の支えもあり、先生の盛りだくさんのフィードバックあり・・・で当初予定のない部分まで一気に勉強してしまいました電球仲間は本当に大事なんだなと実感。
勉強の内容と同等なくらいの宝物。精神的な部分を支えてくれました。
NLPそのものは自分の考え+違った考えを取り入れることで
選択の余地を増やすことがひとつの成果なので
その成果はわたしにはしっかり効いたんだろうなというところです。

まず苦手な2番目の上司と格段にコミュニケーションしやすくなった。
顔も見るのがいやなくらい、感覚が違っていたその人とは
いまは冗談を交わすくらいまで回復しました。
それが一番わかりやすい変化だったかな。

お金がありあまるようなセレブOLじゃないから(笑)
これからも厳選して「いい勉強」をしていきたいなって思っています
posted by NLP at 16:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。